英語

オンライン英会話 ビズメイツ(Bizmates)体験記!

こんにちは、シキです。

今週は、オンライン英会話チャレンジ週間にしています。

今回、体験したのは、「ビズメイツ(Bizmates)」

ビジネスに特化したレッスンが特徴です。

値段は他社より高めの設定(12,000円/月)ですが、講師から内容まで洗練されていました。



では、内容をどうぞ。

必要な環境

必要なのは、Skypeのみ。

自分はiPadでやりました。

マイク付きのイヤフォンがあると、周りの音漏れも気にしなくていいいので、良いと思います。

事前にSkypeの連絡先追加リクエストが来るので、Acceptしておきます。

レッスンの流れ

レッスンの流れは、こんな感じです。

1.レベルチェック
2.レベルのフィードバック
3.デモレッスン

もうちょっと詳しく書きます。

1.レベルチェック

講師からいくつか質問されるので、それに答えます。

自分が聞かれたのは、以下の質問です。

・どこに住んでいるか?
・何年住んでいるか?
・結婚しているか?
・子どもはいるか?
・なんで英語勉強するのか?

それぞれの答えに対して、さらに質問が来るので、都度答えていきます。

例えば、「どこに住んでいるか?」に対しては、

「東京です」→「何年住んでいるか?」
「12年です」→「出身は?」

という感じでした。

分からない単語の意味を聞いたら、丁寧に教えてくれますし、履歴として残せるよう、Skypeのチャットに送ってくれます。

2.レベルチェックのフィードバック

レベルチェックが終わると、「じゃあ、評価するね」という感じで、フィードバックがもらえます。

・自分の強み
・自分の弱み
・今後、注力すべきポイント

を教えてくれます。

ちなみに私はというと、

・自分の強み:リスニング力と、自信
・自分の弱み:語彙と文法
・今後、注力すべきポイント:新しい単語をレッスン内で積極的に使うこと

でした。

一通りの評価のあと、ビズメイツに有料登録するときのレベルを教えてもらえます。

1~5の5の段階の中に、A~Eの5段階があり、レベルは全部で25段階です。言われるときは、

「あなたは3-Aです」

みたいな感じになります。

デモレッスン

レベルチェックの次は、デモレッスンに入ります。

直前に判断されたレベルにあった教材を選んでくれるみたいです。

私がやったのは、「名刺交換のやり方と、意義を外国人の同僚に伝える」という内容でした。

もう少し具体的に話すと…

・悪い例と良い例が書いてあり、それぞれを音読する
・それぞれの例の違いを、講師に説明する
・講師が出す質問に回答
・同じ状況を想定して、講師とロールプレイ。(テキストと異なる表現を使うよう言われる)

という感じでした。

名刺交換のあと、名刺入れの上にもらった名刺を置く意味とかを英語で説明します。

そんなこと説明した経験がないので、英語はとてつもなくたどたどしくなりました…

が、言えなくてもご安心を。講師の方がやさしくサポートしてくれました。

ロールプレイが終わると、Webのマイページに評価載せとくね~とか、教材一覧のURLを送ってもらい、終了です。

講師の印象

続いて、講師の印象です。

◆国籍
フィリピン人の女性でした。

◆雰囲気
常に笑顔で、ポジティブにアドバイスしてくれます。

言い回しを間違ったときも、こっちの自信を失わないような感じで伝えてくれます。

◆発音
発音はきれいなアメリカ英語で、なまりとかは感じませんでした。

◆アドバイス
アドバイスはすべてChatboxに送ってくれるので、自分でメモする必要もありません。

◆タイムマネジメント
完璧の一言。予定していた全フローを25分内に完遂。

やり足りない感覚は一切なく、さすが…という感じでした。

音質・映像の質

音質は全く問題ありません。

映像も全く乱れませんでした。

最後に

ビジネス特化を謳うだけあり、大満足です。

体験は、1回しかできないので、講師ごとのばらつきは分かりません…

が、きっと満足のいくレッスンをしてくれるでしょう(笑)

ではまた。



ABOUT ME
shiki0405
IT営業→コンサル。今はハードに働いていますが、子供ができて家族の時間が欲しくなった20代最後の年。日頃考えている、生活の知恵について書いています。