英語

レアジョブのオンライン英会話体験記 カウンセリング編

こんにちは、シキです。

オンライン英会話チャレンジ!

といいつつ、今回は日本語でのカウンセリングです。



「レアジョブ」では、体験レッスンのあと、使うと良い教材や、どのプランにすると良いかを日本語で相談できます。他社にはないサービス!

カウンセラーの方はとても親切に、親身に相談に乗ってくださいました。

また、自分の要望に対し、オススメの教材をスパッと教えてくださったのも好印象でした。

では、内容をどうぞ。

必要な環境

必要なのは、Skypeのみ。

自分はiPadでやりました。

マイク付きのイヤフォンがあると、周りの音漏れも気にしなくていいいので、良いと思います。

事前にSkypeの連絡先追加リクエストが来るので、acceptしておきます。

カウンセリングの流れ

カウンセリングの流れは、こんな感じ

1.体験レッスンの感想
2.レアジョブに期待することを伝える
3.教材のご案内
4.料金プランのご案内

もうちょっと詳しく書きます。

体験レッスンの感想

ざっくり「体験レッスンはいかがでしたか?」と聞かれました。

こちらの記事の通り、結構満足していたので、その旨伝えました。

レアジョブに期待することを伝える

オンライン英会話を使って、自分がどうしていきたいかを伝えます。

私は、

・文法の誤りを直してほしいこと
・言い回しの引き出しを増やしたいこと

を伝えました。

教材のご案内

これを受けて、カウンセラーの方が紹介してくれたのは、「ニュース記事を使ったディスカッション」でした。

自分が「おっ」と思ったのは、

体験レッスンの講師がおススメしてくれた教材とは別の教材を、カウンセリングをもとに提案してくれたことです。

当たり前と思うかもしれませんが、相手の要望をきちんと捉えないとできないことだと思います。

ここにひとつ感激ポイントがありました。

料金プランのご案内

カウンセラーの方から、毎日やりたいか、週末だけか?という質問があります。

毎日やりたい旨を伝え、5,980円/月のプランをご案内いただきました。

キャンペーンをやっている期間もあるようです。

2018年10月上旬時点では、初月半額キャンペーンをやっていたので、それについても簡単にご案内いただきました。

カウンセラーの印象

声も明るく、親身に相談に乗ってくださいます。

上にも書いたように、体験レッスンの講師がおススメした教材とは別の教材を、私の要望をもとに提案してくれたことも嬉しかったです。

また、料金やキャンペーンの案内時、押売り感ゼロだったのも個人的には好感が持てました。
(ビジネス的にどうかはさておき)

音質・映像の質

お互い日本国内だからか、全く問題ないどころか、フィリピンの講師と話す時よりクリアだと感じました。

カメラは閉じているので、カウンセラーの顔は見えません。

最後に

カウンセリングは、他社には無いサービスです。

体験レッスンの講師から、英語だけで案内されて「本当に大丈夫かな?」と思う時、とても頼りになります。

レアジョブを試す際は、ぜひ受けてみてください!

ではまた。



ABOUT ME
shiki0405
IT営業→コンサル。今はハードに働いていますが、子供ができて家族の時間が欲しくなった20代最後の年。日頃考えている、生活の知恵について書いています。