ヒゲ脱毛

ヒゲ脱毛3回目の感想と、施術後の経過

こんにちは、シキです。

ヒゲ脱毛3回目のレポートです。

今までは痛みの少ないと言われるメディオスターで施術を受けていました。

ヒゲ脱毛の申し込みに行った時から「ヤグレーザーは痛い」と聞いており、正直ビビっていたからです。

今回、意を決して痛みは強いが効果を実感しやすいヤグレーザーを使ってみました。

本当に痛いのか?効果は実感できるのか?



結論は…

本当にその通り。効果を実感できるので、次からも使いたい!でした。

詳しくは本編で!

痛み

まずは、ヤグレーザーの痛みの度合いから。

メディオスターは軽めの静電気がぱちぱちする感じでした。

頬や顎など鈍感なところは全然痛くなく、鼻の下をやるときだけ痛い。そんな感じです。

ヤグレーザーはスタンガンをあてられている気分です。(実際にあてられたことはないけど)

照射されるたび、バシバシと衝撃が来る感じがします。

そして、メディオスターと違って頬から痛い。毛乳頭を焼きに行っているので、一発一発が強いです。

施術中に焦げたにおいがします。ヒゲが焦げたにおいだそうです…

鼻の下は笑ってしまうくらいの痛さでした。

施術後は赤みがすごいかな?と思いきや、私は全然赤みは残りませんでした。

吹き出物がでることもありませんでしたよ。

施術後の肌の状態は、個人の肌の強さによると思うので、参考までに。

施術後の経過

施術後翌日から普通にヒゲ剃りはできました。

メディオスターの2回目は、翌日は皮膚がビヨビヨになっている感じで、なかなか剃れませんでしたが、そんなこともなくスイスイ剃れました。

驚いたのは1週間から2週間経ったくらいのとき。

ヒゲを剃ったあとのツルツルが長持ちする…!

以前は、昼頃には少しジョリジョリしていたのが、夕方くらいまで持つようになりました。

「実感しやすい」というのは本当です。

ちなみに、メディオスターの場合は1か月くらいかけて徐々にヒゲが抜けていきますが、「徐々に」なので全然実感は湧かず、そのまま次のヒゲが生えてくる感じでした。

いやー。痛いけどヤグレーザー万歳!という感じでした。

↓施術後3週間くらいが以下の状態です。(寝起きの状態)

鼻下はやや濃いめですが、顎はだいぶ薄くなりました。

最後に

実感しやすい!とはいえ、2ヶ月弱になるとやはり次の毛が生えてきて、以前と同じようにジョリジョリするようになりました。

ヒゲ脱毛にかかる期間は誰がやっても10回くらい(こちらの記事も参考に)。

まだまだ先は長いですね。

ではまた。



ABOUT ME
shiki0405
5年間務めた社員4,000人の大企業→社員80人のベンチャーへ転職。職種はIT営業→ITコンサル。仕事を効率的に進めるためのExcel・PPT術、人とのかかわり方を発信します。 子どもが最近生まれたので、妻との夫婦関係や子育てで思うことも併せて。